ギア吉ゴル吉・自前主義


自己ベスト 75
2019~ クラブ 組立て開始
2021~ トラックマン4 + インドア練習に完全スイッチ

昨年の購入時は

ここまで活躍してくれるとは思っていなかったが

想定外で

スパイダー EX シングルベンド が活躍中だ



色も、中心が白

外側が紺のツートンで

それまでのモデルは全部白だったので

なんかちょっと違和感があったのだが

慣れてくると

白い部分だけの T型にも見えてきて

その方がターゲットを狙いやすい

とまで思えるようになった来た



いよいよ

パターにおいては

慣性モーメントの大きさの

恩恵にあやかれるような動かし方が

以前よりもできているのかもしれない

よくオートマチックに打てるとか聞くが

少しばかり、そんな気がしてきている

勘違いで終わりませんように

この感覚が、逃げませんように



Bコース、Aグリーンの

エアレーションをきっかけに

また使い始めたスパイダーだが

スパイダーで調整直後の

PING IN V2 ANSOR は

ロングパットが結構入るので楽しみにしている



.

ここ最近のパッティングで

革命が起きている

ショルダーパッキング をすることで

ストロークが安定し

特にショートからややミドルパットのゾーンで

18ホールで何球か

いいカップインがあったりするのだ



全体的に寄せで怪我をしているのだが

噛み合えば、綺麗に寄せワン

という場面もゼロではなくなった



ペタペタの地面からの寄せは

ワイドソールで大きく舵を取ったが

やはり、転がし寄せで

ブレークスルーが必要で

1名、同伴競技者で刺激を受けたが

まだ自分の物にはなっていない状況である



いずれにせよ

パッティングに関しては

ショルダーパッキングで一山を超えた感があり

現在はスパイダーで熟成させているが

PING IN V2 ANSOR などでも

通用するのかなど

試したいことは目白押しだ



週末の土日が熱い

実家の面倒も見ないとだし

身体のケアもしたいし

久しぶりに宿泊しましょかね




.

本堂に忙しいし、毎日眠い

そんなにやる気があるワケでもない

...ということで

可能性が少ないことはパージしていく

後回しにしていく

そこを掘るべきかもしれないけど

身体が動かないし、寝たい 笑



初代 SIM フェアウェイウッド #3

の活用計画は

キャロウェイ Ai スモーク フェアウェイウッド #3

の案件が落ち着いたら再考する

...で決定



いずれ、Qi10 MAX も届くし

そしたら、大忙しぢゃ

さらに

初代 SIM フェアウェイウッド の案件は

後回しになるな 汗っ




.

日曜日は、初の鈴鹿4月開催のF1ということで

デカくて邪魔だと言い続けてきた妻も

72インチのTV を

心からありがたがる

...という 笑



日曜の天気は良くて

気温もとても高かったので

ラウンドに行けば、相当楽しめたとは思うが

朝はゆっくり12時間近く寝て

会社のシゴトも自宅でこなし

F1を堪能した後は

深夜まで、クラブの組み立てで過ごした



ストックになっていた

PING G430 HB #3用に組んであった

ベンタス ハイブリッド ブルー 7S



キャロウェイ Ai スモーク ユーティリティ #4 用に

リフレッシュ




合わせて

PING G430 HB #4用に組んであった

ベンタス ハイブリッド ブルー 8S



キャロウェイ Ai スモーク ユーティリティ #5 用に

リフレッシュ



PING G430 でも

HB #5 は若干暴れていたので

8S 化 は可能性の一つと考えていたので

Ai スモークのフェースと相まって

いい効果が出てくれることを期待している



FW は

G430 LST が、こういう流れの中で

確実に戦力外となり

ラウンド検証でも

以前そのような結果になっていたので

G430 LST FW に装着されていた

ディアマナ PD 60X を

キャロウェイ Ai スモーク FW #3 に

移植すべく動くが

そのシャフトのグリップがアーコスで問題発生



まさか、こんなところで躓くとは想像できなかったが

アーコスグリップ装着時に

シャフト自体は、0.25インチ短い仕上げで組みあがるという

PING の独特な制約の中で

全長が足りるのかどうか?

若干、難しい計算



PING のスリーブより

キャロウェイ FW用スリーブの刺さる深さが

全然浅くて

それに伴って欲しい長さで組むと

先端剥離が出てしまうので

スリーブ + ソケット で整えたという

まぁ~

自分使い用だからこれでいいかなと



あと

パラダイムを弟子のK君に譲ることになり

グリップを新品の TV360 に変えてあげ

そこに装着されていた +4 を

FW用のシャフトに移植した



たくさん組み上げられたので

ちょっと疲れてしまい

ぐっすり寝れたし

今も眠いっ



.

Bコースにて練ラン



前回、Aコースで知り合ったO氏

たまたま、2B になって

ゴルフの上達方法などを中心に

ラウンドしながら話に花が咲いた

O氏の経済的状況や

お仕事の状況、ご家族の状況

そしてご本人の意思などを聞くと

Bコースのメンバーになるのが

一番いいのではないかと思い、ご提案

それを受けてのラウンドになった



視察のラウンドが1日2ラウンドとは 笑



料金もお安い特典を付けてあげた

なんやぁ~、かんやぁ~で

コースは気に入っていただいたみたいで

終了後に、会員になりたいとのお申し出

自分にメリットが無いのが残念だが

知り合いが増えるのは悪くない



他流試合が少ないようで

競技の経験も無く

マナーが悪い行動が目立つので

鍛え甲斐があるわい 笑

想像以上で、ちょっと面倒



キャロウェイ Ai スモーク FW #3

 + ディアマナ PD 6S

EPIC SPEED FW #3 比較では

飛距離では、EPIC SPEEDの勝ちなのだが

方向性で言うと、補正機能を感じる場面もあり

総合的には、同等のパフォーマンスという評価

このままで十分使えるが

もう少し固いシャフトでどうなるか

ディアマナ PD 6X あたりで様子を見てみたいところ



キャロウェイ Ai スモーク UT #3

 + TOUR AD DI HY 75S は

現場では打つ機会が無く

ずっと ベンタス ハイブリッド ブルー 7S で

2ラウンド、使い込んでしまった



あの難しい PAR 3 で

ワンオンに成功したので

このヘッドとシャフトの組み合わせは

優良クラブと認定された

しばらく使い込んでみたいのと

#4 + #5 も

ベンタス ハイブリッド ブルー 7S 化を急ぎ

ラウンドを重ねることで評価していきたい状況になった



SIM フェアウェイウッド #3 

+ ベンタス TR ブラック 6S のセットは

シャフトを会社のロッカーに忘れてきてしまい

持ち込めず、テストできなかった

残念っ



ローバウンス 6°の

グライド フォージド プロ 58°を探したが

ストックヤードに無かったので

売り払ってしまったのかもしれない

確認すると、昨年末に62°と共に売却済

嗚呼

グリップ未装着の新品がまだ1本ある気がする

帰ってチェックしてみる



44 + 44 = 88

49 + 46 = 95



スコアはたいしたことなく終了だが

次に進めるデータを持ち帰れる

検証ラウンドになったので

内容には満足っ



天気と身体次第だが

次回は2ラン×2日間できるので

さらにセッティングを詰めていけるといいなと



.

手持ちの ベンタス ハイブリッド ブルー 7S

の新品を

キャロウェイ Ai スモーク ユーティリティ #3

をターゲットに組み立てた



このシャフトは

長い時間かかったハイブリッド用

シャフト選びの

現時点の最終解で

今は、このシャフトを基準に

ヘッドの方を選んでいる状態になっている



よって

ヘッドも、一度買ってみて

このシャフトに挿して

使ってみないとわからない

...ので

より良いものを探すにも

組みあがりのクラブは絶対ないので

なかなか、手間と時間とお金がかかる



...が

UT #3 と #5 は

Bコースの生命線に近いクラブ

特にこのヘッドのコンセプトは

個人的に非常に興味深く

また

コース試打でも一定の評価ができたので

出来る範囲では追いかけるつもりで

ここまで進めている



コースでの結果が楽しみである



.

一気に増えたニューフェイス達を

インドアに持って行き

一気にトラックマン計測した



・ キャロウェイ Ai スモーク フェアウェイウッド #3

 ディアマナ PD 6S

打感は物足りない

プラスチッキーな打音

データ的に飛距離や方向性に違和感は無く

コースでティーアップと地面から打ってどうか

というところが今後のチェックポイントになる

全体的に、かなり優等生の印象



・ キャロウェイ Ai スモーク ユーティリティ #3

 TOUR AD DI HY 75S

以前のキャロウェイ的なUT形状と異なり

現在使っている PING G430 と同等の

洋ナシ型で、違和感なく使える

その他は FW と同様

打音は FW と比べるとマシで受け入れられる



TOUR AD DI HY 75S に関しては

想像していたより緩くて

これだと曲がってしまうかな

という印象

最低 85S は必要だったと考える

現場では、インドアよりもっと曲がりそうな予感

標準シャフトS に関しては

今年レンタルしてコース試打しているので

売却時用にストックしておく感じ

使う予定もなし



SIM フェアウェイウッド #3 に

ベンタス TR ブラック 6S

を挿して試打したところ

硬すぎて、無理だった 笑

これを追いかけるのは大変だ

シャフトいちいち作っていくのは

ちょっと財布的には無理だしな

どうしよう

SIM フェアウェイウッド #3 は

飛距離も他モデルと比較して

若干落ちている印象

曲がりに関しては

一般的なフェアウェイウッドという感じで

特に難しいとかは無いが

特に飛ぶという印象も現時点ではなかった

SIM フェアウェイウッド #3 の 208y に対して

キャロウェイ Ai スモーク フェアウェイウッド #3 が

220y というイメージ



フェアウェイウッド用のシャフトで

現在エースなのが

ディアマナ PD なのだが

このヘッドのためだけに

長いシャフトを切り刻んだりする

必要があるのか

チャレンジする必要があるのか

難しいところだっ



メインは現在のまま

EPIC SPEED FW #3 になるか

キャロウェイ Ai スモーク FW #3 か

という状況なので

まずは、キャロウェイ Ai スモーク FW #3 を

整えてから、SIM FW #3 の方向性を

決めていきたいと思う

現時点で、SIM フェアウェイウッド #3 は

必要ない、の判断をしている

コースで打つにも

このセットでは限界も見え過ぎている

...が

物は試しか



.

TM 経由で知り合った窓口から

今回初めてゴルフクラブを調達



・ キャロウェイ Ai スモーク フェアウェイウッド #3

  ディアマナ PD 6S

・ キャロウェイ Ai スモーク ユーティリティ #3

  TOUR AD DI HY 75S

・ キャロウェイ Ai スモーク ユーティリティ #4 & #5

    標準シャフトS



大手さんなので心配していなかったが

当然の如く、無事納品に

行くと、わずかなポイントが付くそうだが

私の時給と交通費を考えると

全然、割に合わない額だったので

銀行振り込み、郵送で処理できて

とても効率的だった



とりあえず

帰宅して現物を確認

これが真っ直ぐ飛ぶのかねぇ~ 笑



.

初代 SIM FW 3# 用のシャフトとして

テーラーメイドスリーブで

FW #3 用のシャフトがあったので購入



以前

ただの、ベンタス ブラック 6S を

FW #3 に使っていた経験があり

TR の方が中が動く感じがするので

自分に適していると思われるのだが

振ってみないとわからないよなぁ~

特に、パワーが出る

現場で使ってみないとなぁ~



とりあえず

付けたり外したりの作業が無いので

楽でいい

最近

この作業をするのが面倒だ

作業もさることながら

それをやる時間を確保するのが難しい

TM の業務をやめてしまえば

時間は確保できるのだが

失うものもあるからね

需要があるうちは、もう少し頑張りたい

一方で、年齢のこともあるので

遅かれ、早かれという面はある



そういうお年頃っ



.

ラウンド 26-29 にて

スネル MTB を使った

理由は

気温が低い時に硬い

...のはしゃぁ~ないとして

気温高かったらどぉからなのよ

...ってことで使ってみたのだが

以前のモデルとは比較にならないほど

全然硬くて

というか

半端に硬くてダメ



むしろ

スネルの GET SUM の方が

はいっ、ディスタンスボールなので

硬いし、打音高いし

寄せでスピンは入りましぇ~ん

って

でもめちゃ、お安ぅ~ございます

って言う方が俺は好きっ



スネル MTB も

GET SUM 比較では

全然、寄せでスピン入るんだけどね

俺のヘッドスピードでは

硬く感じちゃうんだよね



まぁ~

ボールの問題と言うより

自分が、このボールの設計ターゲットでない

...というだけ

あざしたっ



何か新しいのを見つけない限り

冬場のプライベートラウンドでは

GET SUM  を買い足して使っている可能性大

そっちは、すごく気に入っているのだ




.

先週の出来事で

約1時間半

量販店でドライバーを大量に

試打させてもらえることになって

Qi 10 MAX のヘッドに

ベンタス TR ブラック

の組み合わせがベストマッチとわかったのは

前記のとおりだった



...が

その時に、対応してくれた人に

『 今年のFW はどうなの? 』

...と質問すると

『 ん~、今年のモデルで、いいFWは無いです 』

とのこと

『 これが一番いいですよ 』

...と

自分のスマホを取り出して

画像を見せてくれたのは

初代 SIM の FW #3 だった



フェースの素材が

当時はドライバーで使えなかった

ZATECチタンとのことで

なにやら自慢され

私も使っていますとのこと

これは、いい話を聞いたということで

ネットで中古品をポチ



しかし

これ

ショップ店員さんとして、どうなの? 爆

いや

ありがたいんですけどね

売らないでいいのかよ ( ´∀` )



.

引き続き、Bコースにてダブルヘッダー

この日も、最高気温23℃とやらで

天気も快晴で最高かよって



この日は、前日に

ベンタス TR ブラック 6S が届いたのを受け

手元のパラダイム 10.5°に装着して

シャフト単体の評価をしましょう

という趣旨で、それがメインディッシュ



結果はバッチリで

フェイス トゥ パスは限りなく小さい数字で

打出した方向に対して真っ直ぐ

と言った感じ

飛距離に不満は無く

飛んで 240y 程度



6S であることの不安もあったが

全然振ることはできる

5S の方がベターかもしれないけど

気温次第かなという印象

最低でも、6S は FW に使えるので

もう 1本 入手して

新規購入した SIM FW #3 や

現在使っている EPIC SPEED FW #3

そして、これからやってくる

パラダイム Ai スモーク FW #3

に入れなくちゃ

...な状態



今回の 5S / 6S 問題は

ダブルストックで、気温によって使い分け

...がいいかなと

マーケットに安めでいい感じの

ベンタス TR ブラック 6S が無いので

手持ちの 6S は

まずは FW 用にしてしまうべきか

考え中

若干、ギャンブル要素があって悩む



スパイダーEX は

前日少し開き気味だったので

ショートスラントから

シングルベンドに変更して持って行き使った

これが当たりで右に外すのはなくなったが

左に一筋外れるという傾向に

しかし、カップインも増えて

このまま使いたいかも~



ウエッジはローバウンスで挑みたいっ

...と思っていたのに

この日、持って行くのを

すっかり忘れてしまった

せっかく6°の出番と思っていたが

残念っ



58°のハイバウンスメインで

バンカーを 56° で対応していたが

56°で寄せを一度もやらなかったし

ロブが必要な状況も多々あったので

今後は 58° バウンス違いの2本で

何ができるのか試したいと思うっ



フルリリースポジションを意識してスイング

この日は特段、成果は出なかった

昨日の後半は何だったんだろう

それじゃないってことだよね

それもあるかもだけど

それだけじゃぁ~ないってことだよね




.

3月末なのに

最高気温23℃とやらで

天気も快晴で最高かよって

Bコースにてダブルヘッダー



当然、万障繰り合わせて

この日は2ラン

実家の介護のメイン作業は

申し訳ないが妻にお願いして

時間を確保っ

さんきゅ



ギアの更新を間近に控えつつ

暖かいのでガンガンやりましょう~

的なノリでのラウンドだが

前日の揉み返したか、好転反応だかで

コリはないけど、硬いというか

張っているというか

ちょっと自分の身体じぁ~ない感の中で



46 + 47 = 93

45 + 40 = 85



グリーンがエアレーション後ということで

この日は

スパイダーEX を持って行ったところ

結構、これが当たりで

距離感が出た

PING IN V2 だったら

ちょっと打ち切れなかったかもしれない

若干、フェースが開いてヒットしているので

ショートスラントではなく

明日はシングルベンドを持って行こう




スコアを大きく崩す場面では

ウェッジでバウンスで蹴られたミスから始まった

グリーン周辺で星を書くというパターン

翌日はローバウンスで挑みたいっ



スイング的には

2ラウンド目の後半に

フルリリースポジションを意識してスイングしたら

急に方向性が良くなって

アイアンでは、これが使えるみたいに感じられたので

翌日も試したいと思う



.

ベンタス TR ブラック 6S

と同時に

こちらは、テーラースリーブ付きの

ベンタス TR ブラック 5S をユーズドで購入



完全に、Qi 10 MAX のヘッドに

そのまま装着することを意識している



フェアウェイウッド には使えないスペック

だと思っているので

これは切り刻めないなぁ~

という印象



量販店の鳥かごでは

Qi 10 MAX のヘッドに

この、ベンタス TR ブラック 5S

の組み合わせが優勝だったので

期待したいっ



.

キャロウェイスリーブ付きの

ベンタス TR ブラック 6S をユーズドで購入

スリーブ変えして

Qi 10 MAX のヘッドに挿すもよし

Ai スモーク FW 3W に挿すもよし



とりあえず

Qi 10 MAX のヘッドが届くまでは

現在のパラダイム 10.5°に装着して

ベンタス TR ブラック 6S 単体の

評価を進める予定



量販店の鳥かごでは

ちょっとヘッドが走る印象だったが

コース上ではどう感じるのか

楽しみである



.

テーラーメイドのメーカーカスタムシャフト

ディアマナ WB 63S ドライバー用を購入した

先端剛性がかなり強いディアマナらしく

今の自分のスイングに合ってい可能性が若干あり

その検証のためと

ドライバーで NG だったとしても

パラダイム Ai スモーク FW で

使えるかもしれない

...とか

切り刻む気満々で購入を決断っ



購入時は、第試打会開催前だったので

ベンタス TR ブラック の べの字も考えていなかったので

今となっては想定外のスペックになってしまっているが

先行して購入してしまったので

カスタムして楽しみたいと思う




.

カイロプラクティックに行って

その翌々日に

ゴルフシューズを見に行って

靴は買わずに

ドライバーヘッド7種類

シャフト8種類の

大試打会になってしまった成れの果ては

身体がバッキバキになってしまい

2日後に緊急で

整体でマッサージをしてもらうことになった



特に背中側が鉄板状態で

首、手首、ひじも硬く

瀕死の重体だったが

いつもの場所の T君が救ってくれた



ありがとう

少し人間に戻れましたっ



ドライバー大試打会は無料だったけど

こんなところで出費が必要だとは

想定していなかったっす



かなり強めに押してもらったから

明日のゴルフは、好転反応でダメかもね

でも気温も高いし、絶対やりまっす



.

プーマのゴルフシューズが

昨年の2023年夏に

飛距離が伸びなかったら返金するという

話題つくりとしては最高のプロモーションで

デビューしていたことに気づいた



商品を検索してみると

2024年4月1日から

ニューモデルが出るらしく

これは一発試しておくかという心境になり

ネット注文を前提に

ショップへ行き、フィッティングすることにした



なるほど、26.0cm ね

...ということで、店を出ようとしたが

次のアポがインドア練習場で

30分早く、今行っても外で待っているだけなので

最新のクラブでも見てみるかと

店内で パラダイム Ai スモーク などを見ていると

愛想のいい店員さんが近づいてきて

打ちますか?

ってなったので

遠慮なくお願いしたことを皮切りに

この夜は、大試打会になってしまった



ドライバーを3メーカー

キャロウェイからは パラダイム Ai スモーク の

MAX と ◆◆◆

テーラーメイドは

Qi10 の MAX、ノーマル、LS

あと、コブラのなんとかというモデル

これを全部打たせてもらった



シャフトは

テンセイ オレンジ

スピーダー NX ブラック

スピーダー NX グリーン

ベンタス ブラック

ベンタス TR ブラック

TOUR AD VF

などなど



この中の組み合わせで

Qi10 MAX 10.5° か 9.0°

シャフトは、ベンタス TR ブラック の 6S か 5S

という組み合わせまで絞り込めた

過去の試打の結果のとおり

パラダイム Ai スモーク のパフォーマンスは

悪くないのだが

驚くほどでもなく

逆に、Qi10 MAX のポテンシャルに驚かされた

ミスヒットに強くて、オフセンターヒットでも

曲がらないし、飛距離が落ちにくい

という結果が出た



一番以外だったのは

ベンタス TR ブラック のパフォーマンスだ

自分には無理だと思っていたので

手に取ることが今までなかったが

ベンタス ブラック より走るフィーリングがあり

硬い分、振っていけるというか

腰を早く、大きく切っていけるという感じで

結果的に、ボール初速が速くなった

また

重量のある、ねじれに強いヘッドに

ねじれない先端剛性の高いシャフトということで

とにかく、データがよかったのだ



以前に、ベンタス ブラック から離れたのだが

今改めて使ってみると

この自分が 6S でも振れて

5S だと、もっと早く触れるという驚きっ

TR は、ヘッドが少し走る感覚まであり

結果も良かった

これには本当に驚いたっ



普段使っているトラックマン4の設定より

ボール初速で 1.5~2 くらい早く出る設定

なのかなという印象だったので

一応、残り10分だけ

遅刻してもインドアを使えたので

同じ日に、別の場所で ベンタス ブラック を打ってみたが

やはり、ショップの 60.5 くらいが 58.8 みたいな感じだったので

標高を高くしたり、追い風にしたりしているのかな?

という雰囲気だった



ショップでは、トータル 250y 台を

何度も出せていたのだが

いつものインドアでは

やっぱりの 230y 台

ベンタス TR ブラックだと違うのかな?

そんなワケないよなぁ~



まぁ~

環境の違いによるデータ表示の誤差は置いといて

同一環境内での誤差は無いはずなので

ショップで一番飛んでいた物を大切にしていこうと思う



ちょっと、頭を冷やして

それでも、間髪入れずに行動しますっ

今シーズンが始まってしまうもんね



ドライバーばかり

1時間打ち続けてしまった

とても疲れたっ




.

パラダイム Ai スモーク MAX  3番ウッド も

現在使っている     EPIC SPEED と同様に

ディアマナ PD60 S をカスタムで発注したのだが

多分、ドライバーを新調するにあたって

テーラーメイド Qi10 MAX を

いずれにせよ、購入する可能性が高い状況もあって

ドライバー用で

テーラーメイドスリーブのモデルがあったので

ストック気味の部材ということで購入した



4月に予定の

テーラーメイド Qi10 MAX 他のレンタル時に

個の手持ちのシャフトを使えば

キャロウェイとの差もわかりやすくなるので

その準備にも使える

一応、賢い買い物をしたつもりだったが

ちょっとはやまったかもしれない



詳細後日



.

ちょっと気が早いのかもしれないが

タイヤの交換をシミュレートしていたところ

ブリヂストンで、 Mobox(モボックス) という

月額定額払いの制度を発見



何かメリットがあるのかと思い

見てみると

一括で払わなくていいというだけで

3年間の支払総額が

とんでもないことになっていて

全く意味がわからんかった

最近見たものの中で

驚き部門でナンバーワン





.

2024年の花粉症

飛散状況が前年より少ないようで

周囲でも、大夫楽だとの声しか聞こえない

例年、目だけは薬で痒みが封じ込めず

結構辛い日々を送るのだが

今年は今のところ耐えられる範疇

このまま行き過ぎてくれたら御の字だ



2月前半までは結構高かった気温も

以降は低空飛行で

東京の桜開花日もまだで

例年より数日遅く

昨年より 10日以上ずれ込んでいる



今日は気温も

16℃程度まで上昇の予報

昼に外に出たが

日差しは炭火のように熱く

風はまだ冷たい

まるで冬のバーベキューのようだった

あっという間に

暑いと感じる日々が続くんだろうなぁ



週末は、土日共に微風

天気は晴れ

ご機嫌っ



.

引き続き、国内品薄の

ベンタス ブルー ハイブリッド

なのだが

先日、その 7S の再販が

前回購入のショップであって

ポイントバックで有利になる日まで

待つかどうか悩んだが

安く買えることより

今買えること

確実に購入できることを優先して

ポチった



3本買おうと思っていたけど

2本で売り切れに

最後の2本を自分が買った感じになって

なんか申し訳ない感じに 笑



まぁ~

有利になる条件捨てて

通常価格で買ったので

そこは許してくれよ~

的なぁ

同じことを考えていた人は

何人かいただろうから

その人はがっかり、だったろうな



自分も過去、その判断を優先して

悔しい思いというか

不便な時期を長く過ごすハメになったことがある

パラダイム Ai スモーク が届く予定が

今後あるので、現段階で準備しておかないと

今使っている G430 を壊さないといけなくなる

それも困るんだよね

...ということで



とりあえず、準備はOKなのだが

スリーブも入手しておかないとね

あっという間に時間が経ち

届きました、みたいな連絡が来ることになる

とにかく、最近は時間の経過が速いっ





.

50 + 48 = 98



あわや

あわや

競技で3桁でしたっ

OBも数発出たし

池だのペナだので数点没収

寄せはチャックリからトップでバンカー行き

...とか

結構地獄だったな



PAR 5 で 8点

かと思えば

次の PAR 3 でも 8点

とか



スネル SNELL-MTB が届いたんで

嬉しくなってそれしか持って行ってなかったんだけど

作動温度より気温が下回っている感じと

昔使ったことがある、あの頃のスネルより

硬い感じがして、この日は全然ハマらなかった



いろいろジャッジミスった

そう

いろいろな



同伴者のシニア2名

対照的で、参考になった

口うるさいけどスコアにならないタイプ

黙っていて、パーを取っていくタイプ

面白かったな

やはりゴルフは人生の縮図だ



.

Aコースにて練ラン

大きな課題を持たず

最近の注意点である

TB 時のサイドベントや

アウトインのフェードを狙って

やっと、ストレートかベイビーフェード

というのをコースでも試してみる

と言う程度の

運動的な練ランだった



...が

あえて挙げれば

ここ最近研究している

アプローチの TB の量と方向

フェースの開閉量

フィニッシュの時のフェース面の見え方

右手の逆手裏剣の動きなど

には注力していた



TB 時のトップでは

ローリングリリースほどフェースを開き

フィニッシュでは

ステイブルリリース程度にしか閉じない

という

インサイドストレートに近いイメージで

リリース中に

若干ハンドレイトにすることで

打出し角を比較的ロフト角どおりに打ち上げる

という毛色の球を中心に展開させている



今回も、それでまわった

前4ラウンドは、高麗芝だったので

落としどころが全然異なって

最初はオーバー目の傾向が強かったが

徐々に慣れてきて

寄せワンもボチボチあったし

52°、48°の転がしを使う場面もあったので

少しづつ、アプローチの引き出しも

正常進化してきたかなぁ~

...という感じだ



天気予報より遥かに速い時間の

中盤から一気に強風になり

最後は3番手上げないと届かないほどになったが

何とかスコアは



44 + 40 = 84



後半の方がスコアいいなんて 笑




次回土曜日は、低温と雨でキャンセル

日曜日に昨年も出た

面白い競技に出場予定なのだが

これは天気も大丈夫そう

楽しみっ




.

スネルより

メールにてセールスが来て

春の 30% OFF セールとのこと



スネルは

冬場に GET SUM を使っていて

打感、飛距離に満足している



具体的には

低温ではスピン系ボールが硬くなり

自分のヘッドスピードでは全然潰せず

打感が硬く感じられるようになり

打ってて不快だし、飛ぶ感じもしない

ということで

その代替ボールとして

GET SUM がハマった感じだ

多少、他のボールも使ったが

冬場は、 GET SUM で決まりかな

という状況          



...で

先週から暖かくなってきて

2ラウンドは BS TOUR B X や

PRO V1 などを使い始めて

もう、使えるなぁ~

という印象だったし

ストックのボールも多くあるので

使い倒すつもりだったのだが

今回の案内を見て

ちょっと手持ちのボールが過多になるが

そんなに安いのなら

SNELL-MTB は

一度新品をしっかり使ってみたいボールだったので

購入してみることにした



使ったらまたレポートを残そうと思う



.

待っていてもしょうがないので

ご提案差し上げたところ

即、その気になっていただけて

お鉢が回って参りました

流れで、Qi10 MAX も試打できるので

こりゃ結構~♪

自分のノウハウを切り売りするのは癪だけど

まぁ~、これも貢献度の内か

自分のためでもあるし



パラダイム Ai スモーク  ◆◆◆ ドライバー 10.5°

装着のシャフトが純正の SR という

ミスマッチだったので

自分のシャフトを2本持参

ディアマナ PD 60 S

ディアマナ PD 50 SR

今の時期は ディアマナ PD 50 SR が

メインシャフトなので

これで打つと

右に抜けまくるかと思いきや

結構つかまる感じで

◆◆◆ でも全然使える印象

IMG_8188
IMG_8189


顔がいいね

ちょっとヘッドが重い感じがするので

レングスで調整が必要かも

打感、打音も悪くない

ディープフェイスに違和感もないし

インパクトロケーションは

かなり中央に集まっていたので

本当に ◆◆◆ で機能しそう

まぁ~、この時間帯だけかもしれんがね

MAX と打ち分けて比べる必要があるぞっ



4月の1週目に

レンタルした MAX 、MAX D 、◆◆◆ が

全部揃うので

持ち込んで研究する必要が出てきたな

初めから、◆◆◆ を消してたから

考え直さないと

ですわ

20240319a

トラックマン上でも

めちゃめちゃ、補正感があるワケではないけど

全然、補正感が無いワケでもなく

現場では少し助かりそうな印象

ただ、オフセンターヒットに関しては

意図して打っているというの前提

みたいな設計思想が感じられ

それを求めるなら MAX なのかもね



飛距離は、自分としてはまずまずの

230y 台 中盤まで

まぁ~、十分ですかね

本当に、MAX との比較で

このヘッドはアリですな

打点が中心に寄るヘッドは信用できるっ



.

シゴトつながりで

メーカー問わず、割引率が高いこともあり

昨年より、気軽にクラブが買えちゃうっ

ありがたや~



温めていてもしょうがないな

というか

前進しないので、ここは決断のし時と見た

今年、ラウンド試打して良さげだった

最新クラブをいざ注文っ



パラダイム Ai スモーク MAX  3番ウッド

ディアマナ PD 60S カスタム

まずはこれっ



続いて

パラダイム Ai スモーク ユーティリティ

#3 #4 #5 の 3本一気っ

#3 は、ツアーAD AI HY 75 で組んでみた

納期は来月の4月かね

ストックのベンタスブルーHBも組まないとね

ちょっと忙しくなる



.

引き続き、Bコースにて練ラン

同組に追加がおらず

前の組に混ぜてもらって、当然の2ラン

神経痛は大きな変化なく静かな感じ



前日と同じ事をやりに行くような雰囲気の中

2ラウンド目、残り10ホール目で

パターをエースに変えてみた

...ら

2連続バーディとか

苦しいパーパットを2度決めたとか

一気に好転っ

やはり、パットが流れを作るな



ドライバーを強引に振り回した面があったので

OBや1ペナも何度か出たが

ゲーム感は悪くなかった

締めるところを締めれば

競技でも通用するレベルに仕上がっている印象



90点、85点



今週は、珍しく水曜日が祝日

天気の都合で Aコースの予定

皆には、競技が始まるからということで

その日の参加を誘われたけど

のらりくらりと逃げた 笑



3週目が水曜休みだと

3月は、早く終わる体感だなぁ~

体調が戻りますように



.

Bコースにて練ラン

神経痛の件もあるのだが

ここ数か月で

圧倒的な気温上昇が起こる週末

...ということで

身体がどうこうとか言ってる場合ではないのだっ



状況的には両脇と胸筋にしびれがあるのだが

動いてしまえば、さほど気にもならず

一応、痛み止め飲みながらの参戦だっ



エアレーションでサブグリーンに変更

今週限りだとか

がっかり

でも、たまには味変もいいかな



90点、85点



2ラウンド通じて

胸閉じトライアングル入れのスイングで

明らかに結果が出るっ

この感じで続けてみようっ



Bグリーン独特の

高麗芝のファーストバウンドで

調整が必要だったけど

持ち込みアプローチスイングが

『 高さのイメージを明確にして寄せる 』

という課題だったので合致

いい結果だった



パターはしばらく不振だったので

矯正ギプス的に、スパイダーEXの中から

ショートスラントに出てきてもらうことに

この日は我慢して使い切った

やはり短いのが入らない 汗



ドライバー

普段ドライバーを持たないところでも

低い弾道をイメージして振ると

意外と真っ直ぐ打てたりして

ちょっと収穫ありかなと



2024年、2度目の2ラン

身体も故障なく、無事終了っ

メンバー的には、あまり楽しくなかったけど

まぁ~、お互い様かな 笑



.

月曜日に

足首からくるぷし辺りまでのしびれが発生し

くもの巣状静脈瘤かと思いきや

次の日にはお尻から下に

しびれが拡大

翌日は、ひざ上だけになり

でも、もも裏は強く痛み

翌日は腹筋周辺だけ

その翌日はみぞおちまで広がり

...という

下からどんどん神経痛的なものが

上がってくるという

怪現象に見舞われる中

今週のTMシゴトは休まず完了っ



頼むっ

週末前までに

治まってくれっ

明日の朝に、何も無くなっていてくれっ




.

欧米式スイングの基本原理について

ここまで

かなりのインプットしてきて

練習もしてきたが

自分のゴルフが無くなっている

という現実にも直面していて

改めて

今のゼロベースで

自分のスイングをしてみたところ

真っ直ぐにしか飛ばないっ 笑



P6 で、若干胸がクローズ

ハンドファーストではなく

その場で胸を下に向かって振っていく

そんなスイングで

アイアンは完璧な打球の嵐

ちょっと胸を開きすぎていたのかな

股関節も動かないくせに

頑張りすぎていた感あり



人に言うことと同じことが

自分でできないと

無意味と思っていたけれど

そこは切り分けて生きていてもいいのかなと



次回のゴルフは温かくなりそうなので

ちょっと楽しみだな


.

突然、フェイス to パス に関して

極端に気にして練習してみた結果

インドアで練習している限りは

フェースが、アドレス段階で閉じちゃってる

あのアイアンの構造を修正する必要がある

という結論に至ったので

前回のラウンドで、調整したところ

全部スライスになっちゃう 爆



現場では

違うことが起きていますっ



.

土曜日は寒そうで

強風の予報だったので事前にキャンセル

当然、金曜の夜は飲み会に

なんだぁ~ 神田ぁ~ で午前6時に帰宅

そこから寝て

21時まで寝て

24時まで起きてたけど

結局、また寝て

4時過ぎに起きてゴルフへ

カラオケ、えぐかった

はしゃぎすぎた



日曜も寝ていたかったけど

レンタルクラブを借りていたので

やむなく Aコースへ

まぁ~、結局行ってよかった

...という状況になったし

身体的にも大丈夫だったので

ヨシとしましょう



パラダイム Ai スモーク MAX  3番ウッド 純正シャフト

パラダイム Ai スモーク  ◆◆◆  5番ウッド Speeder NX BLACK 60

パラダイム Ai スモーク  MAX  5番ウッド 純正シャフト



結局、パラダイム Ai スモーク  MAX  5番ウッドは使わず

パラダイム Ai スモーク  ◆◆◆  5番ウッド Speeder NX BLACK 60 は

打感が硬すぎて無理っ

この2本のシャフトをスワップしたかったんだけど

なんと、想定外のカチャカチャではないっ

残念ですっ



パラダイム Ai スモーク MAX  3番ウッド 純正シャフトは

シャフトは緩いものの

寛容性、飛距離、打感共に合格っ

これは買ってもいいかもな

多少、補正がかかっている感触も得られたし

競技者には味方になってくれる可能性を

大いに感じることができた



組み合わせの同伴者と2B になって

ゴルフスイングなどの話で花が咲き

今度、Cコースへお連れすることにした

そんな出会いもあって楽しめたラウンドだった



午後は、実家のお世話とオシゴト

順調に終わらせて

20時前に帰宅



金曜夜の飲みが効いて

慌ただしい1週間だったかな

睡眠負債とか、週内で取り戻せますように




.

インドアにて

手首のリリース、集中練習

12時から 1枠練習出来て

15時から 2枠 取れて

長物でもやろう

と思ってたけど

結局

7鉄ばかり



それでも死ぬほど疲れてしまったので

パターを数球だけやって

終了っ



1日に 3枠やるのは

凄くは久しぶりだし

かなり身体も使うスイングに変化しているので

疲れが深いというか

重いというか



データは

明らかに良いのだが

それを導き出すための細かい実験

そして結果から推測して

原因をまた推測して実験

...の、繰り返し



非常に細かいところを見ていくと

結局

よく上手な人が言っている

アドレス時の

フェースの向きの話になってきた

そうか

こういうことだったのね

かなり大切だな

それを伝えたくなる気持ちも分かった



過去に聞かされてきた案件だが

その本当の重要性に気づくには

すごく時間がかかるよねぇ~




.

ありがたいことに

練習場の試打クラブは

PING G430 シリーズ満載

...ってことで

たまには、フェアウェイウッドでも打ってみるか

と、なりまして

ピン PING G430 MAX フェアウェイウッド FW #3

ALTA J CB ブラック S を

手首のリリースを入れたバージョンで打ってみると

20240307

かなり安定してるっ

特に飛距離が

左右のバラつきは大きいのだが

PAR 5 の 2打目なら

この程度であれば十分だ

PAR 4 の 2打目なら

左右どっちもあり、なので

ちょっと ヤバ だけど 笑



自分は

ピン PING G430 ハイブリッドが現役で

かなり重要なポジションを担ってもらっているのだが

この FW もいいね

時代遅れになったら

中古で狙ってもいいかなと

シャフト次第ってところもある



.

パラダイム Ai スモーク MAX  3番ウッド 純正シャフト

パラダイム Ai スモーク  ◆◆◆  5番ウッド Speeder NX BLACK 60

パラダイム Ai スモーク  MAX  5番ウッド 純正シャフト

こちらの3本

週末レンタルでありますっ



ただ

天気が...

気温は最高気温10°でギリOKなのだが

風が5m以上あって

ちょっと寒そうだし

テスト的に環境はイマイチ

なのだが

ちょっと足踏みしまくっているので

少し無理してでも動き出そうかと



来月の4月中旬には

各地のクラブ競技も始まるのだ



.

スイング動画を見て

ずっと違和感があったんだけど

自分のスイングって

右に振っているスイングなんだよな

ってことが、ハッキリ解かってから

一気に

スイングに関して知識を深めることが

出来ている、出来つつある

のだ



少なくとも、いろいろ変わってきている

これがコースでできるのか?

久しぶりのラウンドが楽しみで

待ち遠しいっ




.

Dプレーン理論に基づく

本気のフェード

パワーフェードに取り組んでみている



理由は、フェースが閉じていて

パスがインアウト

というのが自分の持ち球なのだが

ここにきて

プルドローが目立ち

スコアメイクが難しくなってきているからだ



からだと言えば

整体やカイロで
少し体の使われ方が変わってきて

以前の動きが出来なくなった

というのも大きな理由の一つと

行っていいと思う



とにかく

今の自分の体に合うスイングを

身に着ける必要があり

そこからは逃げられないので

データに基づく傾向から

その対策を模索している時に

PRGの中に

パワーフェードに関しての解説があり

めちゃ腹落ちしたので

早速やってみると

球は左に出せないが

結局、これが真っ直ぐ打つ方法だったんかい

...ってなって

自分の能力を確認できたというか

現在地がわかったというか

とにかく、いい試みになった感ありあり



そういうことだったのか

という気付き満載で、日々過ごしている

また、次でも書き残したいと思う



.

レッスン動画にて

手首のリリースに関して勉強中

結局これも、タイミングによるもの

...に陥るんじゃないの

っていう疑問はあるけど

それまでネック側に当たっていた球が

中心付近に集まってきて

打感が心地よくなったし

当然、飛距離も伸びてきた



ドライバーをはじめとする

長物までには波及できてはいないが

アイアンの世界では

徐々に理解が進んできた感あり

まだ入り口に過ぎないが

少し世界が変わったのは事実



シーズン開幕直前に

大きな進歩がはじまる予感っ



.

ありがたいことに

練習場の試打クラブは現在

PING G430 MAX 10K ドライバー

純正の黒じゃないツアークローム2.0 65S と

普通の、PING G430 ドライバー

スピーダーNX 青 50S

が揃っているので

先日評価・評判・クチコミ・レビューを残した

PING G430 MAX 10K ドライバーは

本当に大したことがないのか

改めて検証した


20240305p430

普通の、PING G430 ドライバー

20240305p10K

PING G430 MAX 10K ドライバー


全然、変わらんっ

笑えるくらい、データほぼ一緒やんか

あとは、データのバラつき具合とか

フィーリングとかだと思うけど



あ~

今思えば、ヘッドとシャフトを

スワップすればよかったなぁ~

また今度、やってみましょ



.

土曜は寒そうだったので

ラウンドはキャンセル

整体とか

全部翌日にズラせたので

土曜をフリー日、日曜は Bコース月例

...と再計画



そうしたかったのも

F1 F2 が開幕で

2戦目のサウジのスケジュールと

ラマダンの時期が重なった影響で

1戦目からスケジュールに影響が出て

木曜 FP1&2、金曜 FP3&QF 土曜24時決勝

という、いままで体験したことがないタイムテーブルで

しかも今回は

家に72インチのテレビが来たばかりということで

その画面で見たい欲が抑えられなかった



日曜の起床が4時半

F1 の終了が2時 として

2時間半の睡眠では死ぬので

土曜に寝だめ

朝食後に寝て

夕食後にもまた寝て

なぜか決勝は

インストレーションラップから見るつもりが

全然起きられず

スヌーズ延長を繰り返すだけ繰り返して

スタート直前に起きて観た



特にアクシデントなく終了したので

2時前には寝たが

起きる時刻のタイマーをセットしたつもりが

更新ボタンを押す直前で電源を切ったしまったらしく

アラームが作動することは無く

なんか、ちょっと外が明るいなぁ~

って

ハッ

ってなって時計見たら

7時前で、絶対間に合わないので

即コースへ連絡してキャンセル

...と相成った



月例の寝坊は2度目か4度目

久しぶりだった





シゴトもあって、実家に行き

あれこれかたずけつつ

整体にて、もみもみ、電気、腹筋EMS

また、あまり生産性が無い週末を過ごしてしまった



直近でラウンドチャンスが5回あったのに

一度もラウンドせず

いよいよ自分も

ゴルフから離れる時がきたのかなぁ~

...という雰囲気

出てきたなぁ~

なんて

ちょっと虚ろな感じに包まれている



こういう贅沢な時間の使い方も

たまにはいいのかもしれないけど

その分、身体は調子よきっ




.

定かではないが...

ゴルフなしで3連休を過ごすなど

ここ数年

やったことが無かった気がする



初日は寒くて

2日目は実家系でできるシゴトを入れて

3日目は伝票整理など



結局、2日目はゴルフも出来たかな

という感じだったけど

他の2日間はやめて正解

思い返せば、だらだら過ごして

終わってみると

シゴトは進んだ面はあるが

大きな成果も無く

あっと言う間に3日間が過ぎてしまった



こうやって人生が短くなっていくと思うと

空しいというか

情けないというか

改めて焦るっ

元気で生きれる時間は

自分が想像しているより

ずっと短いかもしれないから

もっと有意義に過ごせた可能性を感じると

焦るっ



今週も、土曜日は

気温が上がらない上に、風が強いからキャンセル

周囲の知人たちも同じ行動してて、笑

さすがに5回目はラウンドしておこうかなってことで

日曜日は Bコース月例で、体操の予定



少しずつでもいいから

前進したいのだ




.

ありがたいことに

練習場の試打クラブに

PING G430 MAX 10K ドライバー が入荷

ロフトは 10.5° と、今回はまともな選択

IMG_8156

シャフトも、純正 クローム 2.0 65 S と

いたってまともな選択に感激っ

IMG_8159

いい練習場に育ったね

いや、これが普通だって

IMG_8157

ほぼ新品ですな

俺が一番最初に打つ人の可能性大



自分のスイングの問題もあろうかと思うが

打った感想は

普通に曲がるし、少し飛ばない

...という印象

IMG_8158


期待を抱いているゴルファーからは

全面的に否定されそうだが

何故、自分自身

がっかりしているという現実



先日の、人が打っている

キャロウェイ パラダイム Ai スモーク ◆◆◆ ドライバー

の弾道を見た限り

極端な補正はかかっていない印象で

やっぱり、今シーズンのこの手の新作達の

補正できる範囲というのは

実際のとこころ

結構、軽微な印象だったし

1月だったか、インドア + トラックマン計測では

今回の結果同様に、普通に曲がっていたことを

この体で体感している



飛距離に関しては

今回の、PING G430 MAX 10K ドライバー

と比較すると

パラダイム Ai スモーク MAX ドライバー や

Qi 10 MAX ドライバー の方が

少しいいパフォーマンスの可能性を感じた

方向性という意味では

Qi 10 MAX ドライバー が

自分としては最もマッチングしていた感があった



体調というか

整体やカイロが続いているので

身体が少し不安定化もしれないが

少なくとも

トータル 230y後半まで飛んで欲しいところが

230y前半 がいいところで

20240229

なんか、ちょっと自分のフィーリングには

合わないだけでなく

とにかく、全球が左につかまりまくってしまうので

このクラブの購入は論外という感じだった



スマッシュファクターは 1.50 近辺なので

非常に優秀なんだけど

大元の、ヘッドスピード自体が出にくいのかな

...という印象だ

素振りでキレが無いという感じだ



シャフトを変えたらどうなのかな

ベンタス・ブラックとか

少し興味はあるものの

今回打った、普通の色の方の

純正 クローム 2.0 65 S も

知っているシャフトだから

まぁ~、おおよその想像はできる



コースに連れていくとどうなのか

これは、実際にやってみない限りわからない

結局、ソコなんですよねぇ~



とにかく、このクラブに

飛びつくことは

致しませんっ



きっぱり




.

寒の戻りで

3連休初日はみぞれ

当然、ゴルフはキャンセルして

確定申告の作業他にあてる



2日目は

シゴト+介護系で実家に行くので

スルーで Aコースかなと

行かなくてもいいかも

ちょっと面倒になってきた



3日目も低温なので

無理に頑張る必要なし

久しぶりに、家族サービスかもな



いつもとは違う連休を過ごす予定

たまにはいいかな




.

極端なO脚なので

極端な内股で不通になるとは言え

自分としては

バリンバリッに違和感のある体制ながら

不思議なことに

7鉄のボール初速は

振っていないのに、ギャン上がりしたっ



これって、今まで踏ん張れていなかった

ってことだぁ~なぁ~



ただ

オール後のカイロ後で

身体が全然使い物にならず

ドライバーだったらどうなるとか

やってみたかったけど

絶対無理だったので

とにかくインドア練習場は離れた





でも

家に帰って、録画してある番組見ちゃって

夜更かし

何やってんの俺

完全に学生ノリ



.

当面の対応だが

整体は実家にて

そこで EMS もやる

これが週1

値段は、かなり安いっ

田舎料金万歳っ

高価も実感できているので

これで十分だ



問題は、時間の使い方だけ

でも実家のお手伝いに

確実に行くことになるので

それはそれでいいかな





注目のカイロは継続で

会社の近くにて

現在の週1から、10日に1回に変更済み

様子を見ながら

最終的には、さらに減らしていき

月1~月2 くらいにできると、財布に優しくなるなと



会社近くの整体は

非常に高額なので

今後は却下

6千円分のチケットが余っているけど

さて、どうやって使おうかな

そちらは、これまでありがとうございました

新しい世界をみせてもらったなと

感謝しかない



.

とにかく

絶望的にO脚で

その余波が

わきの下の方まで上がっていて

カチカチらしい

いろいろと、思い当たる節があり

院長が指導する

足の親指の意識

もっと言うと

脚を内側に使っていく

という

日常を過ごすことから始めないとあかん

ということらしい





早速、自分なりの処方箋で歩き

いい感触を得たが

無意識だと

すぐに、ガニーに戻っとる

もっと、もっと意識せにゃ



頑張ってみる



.

前日、朝 4:30 起きで Aコースへ

スルーでラウンドして

そのまま家に帰り風呂

時間調整してイベント会場へ

第1地点で2件

第2地点へ移動して1件

終了は25時迄には...

と言われていたけど

やっぱり 26時過ぎた





幸い、最後は新宿だったので

速攻で帰って2時間と少々睡眠を取り

Bコースへ出勤するも

周囲のメンバーからも

いつもと違いますねぇ~

と言われる程、精彩を欠くスイングばかり

まぁ~、運動しましたってだけで終了

スコアは90点と少々かな





スクイーズ打法は

Bコースでも不発っ

悪くはないと思うんだけどねぇ

樽投げは、完全に昭和スイング向き確定



こんな状況だから

追加ラウンドは断って実家へ

飯炊き、風呂入れ、買い物に薬分けと

両親に関することをやりつつ

自分も整体へ行き身体を癒す

その場で、EMS の営業を受けて

お付き合いで試してみることに



凄く疲れているのに

K点超えているから、変に元気

48時間で41時間起きてたって感じかな

その中に整体もあったので

身体がボロボロというか

完全におかしくなった

滝汗



爺いには、こういうの

もう、無理っ




.

Aコースでスループレー

16時から社内イベントがあり

帰れる時間にということで慌ただしい一日

イベント後は、ほぼオールで

翌日もBコースの予定

Bコースは飛ばしてもいいんだけどね

プライベートの時間を奪われるのが嫌だから

意地でもラウンドしたい



少しインドアで練習していた

スクイーズ打法

この日、コースデビュー



インドアで、すでに左に行きがちだったけど

現場でも若干そういうところあり

樽投げもやってみたけど

死ぬほど左に

これは胸の面が閉じている状態で

インパクトしないと無理かな

昭和のスイングに戻るのは抵抗あるけど

その方が結果がでるなら

一度、というか

1ラウンドとおして、やってみよっかね





40 + 40 = 80



いろいろ模索しながら回ったわりに

スコアがいいのは

Aコースだからね

ほんと簡単っ



いい運動になりやしたっ




.

ガレージで

左リアからオイル漏れを

妻が発見っ

でかしたぞ



連絡が入ったので

ゴルフ場からの帰り道にディーラーへ寄り

左リア、ショックアブソーバーからの

オイル漏れを発見

即、パーツを注文して

発見から交換まで5日間で終了



古いクルマなので

どうしていくのが正解かわからないが

2023に30万円近い修理代をかけたし

このクルマが、自分の用途と完全に合致しているし

今のところ、燃費、パワーも許容範囲内だし

まぁ~

また、格安に乗り換えられる時が来る時までは

しばらく、乗り続けていく前提は変わりない




安全装備が無いのは危険で

そのことだけが買い替えバイアスをかけるが

そのための負担が大きすぎるので

今回の新品パーツ交換は

正しい選択だったと思いたい



.

↑このページのトップヘ